2012年08月14日

逆張りはトレンドの始まりを捉える






120805audusd1w.PNG



オージードルの週足。
ほぼ2年、割っていない青いライン。
タッチする寸前で上昇に転じています。




赤の下降トレンドを引き直しました。

120814audusd1w.PNG


終値で引き直したら、下降のトレンドラインにタッチしています。
ここから下降に転じる可能性があります。

ロットを控えめに、逆張りのショートでエントリー。
ナンピンを、直近高値の上に置いておきます。
この逆張りが、トレンド転換の初動を捉えているかもわかりません。

週足でのエントリーで、ナンピンのピッチも大きくなります。
こんな時は、1000通貨の口座でエントリーします。



FXの簡単なテクニカル 逆張りのポイントを教えてくれます





posted by 逆張りナンピン at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 逆張り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

チャート分析 チャートの選択



逆張りの為のチャート分析


・通貨ペアを選択します

日本ではドル円を始め、クロス円が多いのでしょう。
クロス円とは、ユーロ/円、ポンド/円などのことを指します。

特徴的には、ドル円は大きな変動は少ないです。
オーストラリアドルは、素直に動くと思っています。
ユーロ、ポンドは、時々短時間に大きく動きます。
先週末、一日で200pips以上落ちたり、翌日戻したりしています。


・チャートの時間足を選択します

通貨ペアが決まったら、時間足を決めます。
主に1分、5分、15分、30分、60分、4時間、日、週があります。

トレードの手法によって、重視するチャートは違ってきます。
スキャルピング、デイトレ、スウィング、長期保有。

基本的には、週足、日足から見て流れをつかみます。
次に、自分の手法に合わせた時間足を分析します。


・逆張りにお薦めの通貨とチャートは?

個人的には、ユーロ/ドルの1時間足チャートを基本にしています。

通貨は、一概に言えません。
動きの少ない通貨は、やりにくいです。
また、マイナー通貨は激しく動く時があります。
動きもあり、取引量の一番多いのがユーロ/ドルです。

FXは、動いて差益を得る投資です。
その時々で、動く通貨を選ぶのも一つの考えです。

時間足は、週足、日足、4時間もチェックしています。
1時間足をベースに、5分足で取引しています。



             
posted by 逆張りナンピン at 21:01| Comment(0) | チャート分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

1000通貨でトレードできるFX会社



逆張りからナンピンを重ねていくと、ポジションサイズが大きくなります。
また手法の検証などでも、幾通りものポジションを持ちます。

そこで、1000通貨でトレードできるFX会社を探しました。

外為ジャパン、トレーダーズ証券のみんなのFX
外為どっとコム、SBIなどが対応しています。

SBIの口座から開設してみます。
SBIとは、もともとはソフトバンク・インベストメント。
今は完全に独立して、資本関係はありません。
FXを扱うのは、SBIFXトレード株式会社です。
まだ歴史も浅く、FXの取り扱いは始めたばかりです。

後発なので、ユニークなシステムがあります。

1通貨単位から取引できます

・ドル円:1ドル80円の場合
通常の1万通貨なら、証拠金は約4万円。
1000通貨単位では4000円、1通貨単位なら約4円です。

・ドル円が1円動いた場合
変動額は、1万通貨では1万円。
1000通貨単位で1000円、1通貨単位なら1円の変動です。

デモトレードと本番の取引は、微妙に違います。
初心者の方の、トレーニングに良いですね。


スプレッドが狭い

他のFX会社と比べても遜色ないです。
狭いスプレッドは、スキャルピングトレードには欠かせませんね。


安心の自己資本規制比率

この自己資本規制比率が低いと、倒産する可能性が高いとされます。
証券取引法で、120%を維持することが義務付けられています。
日本の会社は、信託保全を義務付けられています。
顧客の資金を保護する信託保全があっても、用心にこしたことはないです。


クイック入金は、殆んどの国内銀行に対応

380行の銀行で、クイック入金が可能です。



こちらから開設の申し込みができます。
    ⇓  ⇓  ⇓  ⇓






前回、実際にトレードする前の準備を書きました。
その一つ、チャート分析は大切です。

チャート分析に必要なラインが引けないなら、ツールを使ってもいいでしょう。
左サイドバーのトップに紹介してるので、参考にして下さい。

簡単なテクニカルの実践ブログはこちら










posted by 逆張りナンピン at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。